市非核平和都市宣言を朗読するひろしま訪問団の児童・生徒たち

ひろしま訪問団 願い訴える

京田辺市・平和のつどいが11日、市立中央公民館で開かれた。広島に訪問した児童や生徒が感想文を発表し、平和の尊さを訴えた他、「原爆の子の像」のモデルとなった佐々木禎子さんの兄・佐々木雅弘さん(77)が講演し、思いやりの心を持つことを呼び掛けた。【谷貴生】

詳しくは、「洛南タイムス」8月15日付5面

または、デジタル版へ→http://www.shimbun-online.com/product/rakunantimes0180815.html