来春の「センバツ甲子園」へとつながる平成30年度秋季京都府高等学校野球大会(府高野連など主催)が25日にはじまった。
大会には府内75校72チームが出場。A~Jの10ゾーンに分かれて1次戦(トーナメント)を行い、各ゾーンの1位チームと、敗者復活戦を勝ち上がったチームが2次戦へ進出する。2次戦は、今夏の選手権京都大会で優勝した龍谷大平安を含む計21チームがトーナメント戦を展開。上位3チームが近畿大会(10月20日~・ほっともっとフィールド神戸)への出場権を獲得する。
地元勢では、京都すばる、莵道、立命館宇治、京都翔英がゾーン決勝戦へ勝ち進んだ。

【Aゾーン】
《1回戦》
嵯峨野 15―1 洛水(5回コールド)
京産大附 3―1 田辺
京都両洋 7―6 乙訓
京都文教 7―0 西京
《2回戦》
嵯峨野 10―3 京産大附(8回コールド)
京都文教 8―4 京都両洋
《敗者復活1回戦》
田辺 3―0 洛水
乙訓 3―1 西京

【Bゾーン】
《1回戦》
久御山 13―2 向陽(5回コールド)
京都国際 8―1 京都明徳
京都外大西 13―0 京都工学院(5回コールド)
《2回戦》
京都国際 9―0 久御山(7回コールド)
京都外大西 5―1 北嵯峨
《敗者復活1回戦》
向陽 8―5 京都明徳

【Cゾーン】
《1回戦》
京都八幡 9―2 洛星(7回コールド)
洛西 5―2 城南菱創
園部 8―4 西乙訓
《2回戦》
京都八幡 5―0 洛西
大谷 7―0 園部(7回コールド)
《敗者復活1回戦》
城南菱創 6―5 洛星

【Dゾーン】
《1回戦》
山城 7―6 北稜(延長13回)
東山 6―1 同志社
鳥羽 10―0 鴨沂(5回コールド)
《2回戦》
東山 7―0 山城(7回コールド)
鳥羽 9―1 西城陽(7回コールド)
《敗者復活1回戦》
北稜 9―2 同志社(8回コールド)

【Eゾーン】
《1回戦》
桂 10―5 南丹
京都学園 7―0 木津(7回コールド)
洛東 5―4 日吉ヶ丘
《2回戦》
京都学園 2―1 桂
京都すばる 10―3 洛東(7回コールド)
《敗者復活1回戦》
南丹 4―1 木津

【Fゾーン】
《1回戦》
桃山 9―1 須知
塔南 14―2 堀川
京都翔英 6―0 立命館
《2回戦》
塔南10―0桃山(6回コールド)
京都翔英 5―1 花園
《敗者復活1回戦》
堀川 11―2 須知(7回コールド)

【Gゾーン】
《1回戦》
莵道 9―1 洛南
北桑田 2―1 東宇治
洛北 10―3 紫野(8回コールド)
《2回戦》
莵道 5―2 北桑田
京都成章 8―4 洛北
《敗者復活1回戦》
東宇治 13―3 洛南(6回コールド)

【Hゾーン】
《1回戦》
東稜 13―6 亀岡(7回コールド)
朱雀・農芸・南陽・京教大附 5―4 京都廣学館(延長12回)
立命館宇治 7―0 城陽(7回コールド)
《2回戦》
朱雀・農芸・南陽・京教大附 6―4 東稜
立命館宇治 10―3 同志社国際(8回コールド)
《敗者復活1回戦》
京都廣学館 12―8 亀岡

【Iゾーン】
《1回戦》
網野 7―4 大江
日星 5―3 西舞鶴
福知山成美 8―5 府立工業
峰山 8―4 宮津
《2回戦》
日星 18―0 網野(5回コールド)
福知山成美 5―1 峰山
《敗者復活1回戦》
西舞鶴 9―0 大江(7回コールド)
宮津 7―5 府立工業

【Jゾーン】
《1回戦》
綾部 16―0 東舞鶴(5回コールド)
福知山 9―2 舞鶴高専(7回コールド)
京都共栄 8―4 海洋
《2回戦》
綾部 7―3 福知山
京都共栄 8―0 加悦谷(7回コールド)
《敗者復活1回戦》
舞鶴高専 9―3 東舞鶴