市職員からの質問を聞く仲田さん

ICT利活用推進検討会議

宇治市は6日、第3回ICT(情報通信技術)利活用推進検討会議を開き、ソフトバンク株式会社から講師を招いてセミナーを行った。各課課長ら参加者は、行政事務の効率化について理解を深めた。市と同社は6月29日に包括連携協定を結び、AI(人工知能)やRPA(ロボットによる業務自動化)を活用した街づくりの取り組みを進めている。今回の会議では、同社法人事業戦略本部の仲田ゆいさんが市庁舎を訪問し「ソフトバンクと考える働き方」と題して講演した。【冨田太郎】

詳しくは、「洛南タイムス」9月8日付1面
または、デジタル版へ→http://www.shimbun-online.com/titlelist/rakunantimes.html