藤長主将(宇治クラブ)の強烈アタックに3人ブロックで防戦する大久保クラブ

家庭婦人バレー宇治予選会

宇治予選会に先立った記念撮影(黄檗体育館)

開会式で一堂に会した25チームの選手たち

伊勢田VS御蔵山の攻防

家庭婦人バレーボールの2018エスワイズ杯第48回府下選抜宇治予選会が9日に黄檗体育館で開かれた。
宇治予選会には25チームがエントリーしてブロック別の熱戦を展開。9月24日(月・祝)に西宇治体育館で開く府下選抜優勝大会に出場する12チームを目指してスピードとチームワークを競った。
大会は1970年に宇治市バレーボール協会の発足記念として長岡クラブ、桂クラブ、宇治ママクラブの3チームによる交歓試合の開催を契機に翌年からスタートした。
府下選抜優勝大会には宇治予選会を勝ち抜いた12チームと近隣の強豪8チームが招待。総勢20チームの参加で家庭婦人バレーボールの優勝大会を盛り上げる。
宇治予選会の開会式では主催者代表で土橋曻・市バレーボール協会長があいさつ。協賛企業を代表してエスワイズ住宅販売株式会社の椎葉啓之代表取締役が選手を激励。
椎葉代表取締役から長谷川恵子大会副委員長に大会用の記念ボールが贈られ、センチュリー21のキャラクター「センチュリワン君」が始球式を行った。【岡本幸一】
宇治予選会の戦績と本戦に出場する代表12チーム(各ブロック上位3チーム)は次の通り。
《Aコート》
大開クラブ 2―0 宇治琵琶クラブ
明星クラブ 2―1 LOOP
明星VBC 2―0 TeamZERO
宇治琵琶クラブ 2―0 結クラブ(棄権)
大開クラブ 2―0 LOOP
明星クラブ 2―0 TeamZERO
明星VBC 2―0 結クラブ(棄権)
①明星VBC②大開クラブA③明星クラブ
《Bコート》
宇治クラブ 2―0 大久保クラブ
黄檗VC 2―0 西宇治ウイング(棄権)
伊勢田クラブ 2―0 御蔵山クラブ
大開クラブB 2―0 大久保クラブ
宇治クラブ 2―0 西宇治ウイング(棄権)
黄檗VC 2―0 御蔵山クラブ
伊勢田クラブ 2―0 大開クラブB
①宇治クラブ②黄檗VC③伊勢田クラブ
《Cコート》
岡屋クラブ 2―0 北小倉クラブ
蔵クラブ 2―0 川東クラブ
イセダファミリーVBC 2―0 堀池クラブ
北小倉クラブ 2―1 レインボー
岡屋クラブ 2―0 川東クラブ
蔵クラブ 2―0 堀池クラブ
イセダファミリーVBC 2―0レインボー
①イセダファミリーVBC②岡屋クラブ③蔵クラブ
《Dコート》
ビワママクラブ 2―0 REDBUDDY(棄権)
歩クラブ 2―0 フレンズ槇島
西小倉クラブ 2―0 槇島クラブ
VOYS 2―0 REDBUDDY
ビワママクラブ 2―0 フレンズ槇島
歩クラブ 2―0 槇島クラブ
西小倉クラブ 2―1 VOYS
①ビワママクラブ②歩クラブ③西小倉クラブ