阿字観(真言座禅)を体験する参加者たち(宇治田原町・正寿院)

11組のカップルが誕生、24万分の1の出会い

婚活イベント「ハートの町で、まじめに婚活」が23日、宇治田原町奥山田の高野山真言宗「正寿院」や、同町湯屋谷の玄関口にあるお茶の京都交流施設「宗円交遊庵 やんたん」を会場に催され、参加した男女計37人のうち、11組のカップルが成立した。町商工会青年部(安井寿明部長、部員18人)の婚活事業実行委員会(植村英紀委員長)が主催。少子化対策の一環で「座禅でまじめに婚活」のスピンオフシリーズとして企画した。同会青年部が主催する婚活イベントは今回で3回目。1回目は2015年11月に、2回目は昨年3月に実施し、いずれも禅定寺で座禅をメインに企画したところ、1回目は8組、2回目は11組のカップルが誕生している。【鹿野達郎】

詳しくは、「洛南タイムス」9月27日付1面
または、デジタル版へ→http://www.shimbun-online.com/titlelist/rakunantimes.html