久御山町が開設した公式インスタグラム

久御山町への関心を高めようと、町はインターネットの写真共有サイト「インスタグラム」の公式アカウントを開設した。まちの風景やイベントの様子を写真付きで発信し、町内外の人々にも投稿してもらうことで、普段は気付かない町の「ええとこ」を発見してもらう。
SNS(会員制交流サイト)を活用し、情報の入手先がインターネット主流の若い世代など、より多くの人に町のことを知ってもらうのが狙い。
町の職員が〝インスタ映え〟する町内の風景や意外な場所などの写真を撮影し、ハッシュタグ「#ええとこくみやま」をつけて投稿。利用者にも、それぞれのアカウントからこのタグを付けた投稿を呼び掛けている。
インスタグラムは国内外で利用者が増加中で、若者を中心に人気を集める。