製作に2年を費やした要覧には井手町の魅力が満載

合併60周年を記念して井手町は、町勢要覧をリニューアルした。A4版フルカラー44ページでまちの魅力を余すところなく発信する。
「あなたと井手町のいいであい」をテーマに、ふるさとの情景や子育て環境、それぞれが主役の住民交流の様子を紹介。全ての世代が暮らしやすいよう整備されている施設や、訪れる人を笑顔にする観光資源も伝えている。
ビジュアル的に分かりやすく配置された写真は、元新聞記者の職員がその手腕をいかんなく発揮。子供から高齢者まで、生き生きと明るく暮らす様子を見事に切り取っている。
スマートフォンやタブレットで読み込むと、360度の景観が楽しめるQRコードを5カ所に配置した。子育て世帯と汐見明男町長との座談会では、4年前の要覧・座談会に出席した親子が再登場し、子育て施策の充実ぶりを語っている。
新産業として注目が集まる白坂テクノパーク、タウンガイドなども掲載していて、町は今回5000部を印刷。11日に行われた記念式典で来賓に配り、20日には全戸配布する。