講演会で山本さんと記念写真に収まる体育会系クラブの部員

2004年アテネ五輪サッカー日本代表監督でNHKサッカー解説者の山本昌邦さん(60)が7日、久御山高校で講演会と部活動指導を行った。
2020年の東京オリンピックを見据え、著名なアスリートが高校生たちのモチベーション向上や思い出づくりに一役買う「ポカリスエット『エールと、ともに』エールキャラバン2018」(大塚製薬主催)。
講演会には体育会系クラブで活動する1、2年生ら約200人が、あきらめない大切さを貫く山本さんの話に聞き入った。

グラウンドで山本さんから実技指導を受けるサッカー部員たち

講演後は、全国選手権で2010年度に準優勝した強豪のサッカー部を指導。テンポ良く足元でボールを回しながら、動きとポーズで相手をほんろうする技などをアドバイスし、部員がスキルアップを図った。
なお、山本さんは9日(日)に町役場コンベンションホールで行われる町体育協会設立30周年記念行事(午後1時30分~)でも講演に立つ。