ハイボールを巡って激しく競り合う城陽と久御山(1回戦)

京都高校サッカー新人大会は決勝トーナメント2回戦までを終え、地元勢では立命館宇治と久御山が3回戦に名乗りを挙げた。
決勝トーナメントでは各ブロックの代表計32チームが頂点を競う。
立命館宇治は1回戦で福知山に5‐0で圧勝し、京都朝鮮との2回戦はPK勝ちした。1回戦で久御山は城陽との接戦を制し、2回戦は福知山成美をPKで退けた。
3回戦は11日に西京極補助と宝ヶ池であり、立命館宇治は洛南と、久御山は京都橘と対戦する。
1、2回戦の結果は次の通り。
【1回戦】
東山 2‐0 南丹
京産大附属 3‐2 京都共栄
久御山 5‐4 城陽
大谷 1‐1(PK4‐2) 京都学園
京都朝鮮 2‐1 莵道
洛北 4‐0 向陽
北稜 1‐0 綾部
洛南 1‐0 紫野
京都廣学館 4‐0 洛西
京都両洋 3‐0 嵯峨野
京都橘 4‐0 堀川
山城 0‐0(PK5‐4) 桃山
立命館宇治 5‐0 福知山
桂 6‐2 東宇治
福知山成美 1‐0 西京
京都精華 4‐0 立命館
【2回戦】
東山1‐0大谷
京都廣学館3‐0北稜
久御山1‐1(PK3‐1)福知山成美
京都橘2‐0洛北
洛南3‐0山城
立命館宇治2‐2(PK4‐3)京都朝鮮
京都精華3‐0京都両洋
桂0‐0(PK4‐2)京産大附属