京都:山城地方のニュースをお伝えします

2018年4月13日

TODAY NEWS

過払い額 569万円
市教委が新見解

宇治公民館の借地料で 




 宇治市教育委員会(事務局・教育部)は12日、市議会文教福祉常任委員会で、宇治公民館(宇治里尻)の土地賃貸借料の過払い額は569万2200円との考えを示した。過払いだったのは賃貸借契約を交わしていた493平方bの内の238平方b分であり、期間は2004年7月から契約対象面積と賃貸借料が変更される13年7月までとの考えを説明した。
 土地賃貸借契約は、1961年4月日本国有鉄道との間に始まり、87年西日本旅客鉄道梶A2009年ジェイアール西日本不動産開発鰍ニ相手が変わったが、対象面積は当初の493平方bのまま変更がなかった。
 しかし13年7月ごろ、そこに含まれる宇治里尻75番2の238平方bについて04年7月21日に所有者を国土交通省とする所有権移転登記が法務局で受け付けられていたことが分かり、市は14年2月、対象面積と契約額を変更する契約を交わした(13年7月にさかのぼり適用)。
 教育部は、所有権が国土交通省に移って以降もJR側に支払い続けていた238平方b分の賃貸借料約9年分が、過払い額だとした。
 教育部は過払い額を、不確定要素があるとした上で、3月12日の市議会予算特別委員会でおよそ1700万円、同19日の同委員会で2255万2900円と示していた。



■返還請求追加を「検討」

 宇治公民館土地賃貸借料の過払い問題で市教委事務局の伊賀教育部長は12日、市議会文教福祉常任委員会で、返還請求の追加について、「何ができるのかは今後検討しないといけない」との考えを示した。
 市はこれまでに272万6700円の返還を受けている。【奥井凜】
読者コーナー
投 書 箱
プレゼントコーナー


山城エリアガイド

企業&商店情報


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権





洛タイトップページ


copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109
FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。