京都:山城地方のニュースをお伝えします

2018年5月16日

TODAY NEWS

ひったくり2件 相次ぐ
宇治でまた

宇治署、捜査進める



 14日、宇治市内でひったくりが2件発生した。4月から類似事件があいついでおり、宇治署が捜査を進めている。
 1件目は午後7時半ごろ、伊勢田神社近くの道路上(伊勢田町若林)で、市内に住む女性(20)が現金約9千円や財布などの入ったリュックサックをひったくられた。
 2件目は同7時45分ごろ、レクサス宇治店そばの交差点付近(槇島町)で、市内に住む女子学生(17)が現金約9千円やスマホなどの入ったかばんをひったくられた。
 いずれも、リュックサックやかばんは自転車の前かごに入れていたという。犯人は迷彩柄ジャンパーに黒系ズボン姿。バイクに乗って背後から近づき、追い越しざまに自転車の前かごからひったくった。同一犯とみられる



■相次ぐひったくり被害
 意識高く 各自対策を

 宇治署管内、とりわけ宇治市内では、このところひったくりが頻発している。4月19日に1件あり、23、24日には4件連発、久御山町でも1件あった。今回発生した2件も含めると、ほとんどが辺りが暗くなる午後7時以降に発生している。
 また、すべての被害が背後から近づき追い越しざまに盗む手口だった。さらに、被害に遭った人のほとんどが、ひったくられた荷物を自転車の前かごに入れていたという。被害者は全員女性で、年齢層も10代から60代まで幅広い。
 被害に遭わないためには、一人ひとりが意識を高く持ち、対策することが求められる。警察や民間警備会社などでも▽自転車前かご用の防犯ネットを着用▽かばんは道路の内側に持つ▽財布やスマホなどの貴重品はかばんに入れず身に付ける▽周囲への警戒心を怠らない――などといった、具体的な方策を呼び掛けている。 
読者コーナー
投 書 箱
プレゼントコーナー


山城エリアガイド

企業&商店情報


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権





洛タイトップページ


copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109
FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。